心を癒し整えるセッション&レッスン

3月から密かにスタートしています。

=====Flower channeling × 引き寄せ=====

『心を癒し整えるセッション』

 

詳しくはamebloに書いているので、そちらを見てみてください。

 

 

幼いころは当たり前にできたはずの引き寄せ。

それが自分の中ではなく外からの情報が刷り込まれることによって

思い通りにいかなかったり、自分はこの程度だと思ってしまったり。。

 

自分の思考が人生を創っています。

 

私自身は、自分でお店をするようになり、

うまくいくことも行かないこともありました。

周りの評価とは裏腹に、自分の内側が縮小しているのも感じました。

色んな言い訳をしながら。

 

リーマンショックや東日本大震災、そして新型コロナウィルスによるコロナ禍。

みんなが何かしら影響を受けます。

だから自分もその影響があって当たり前だと、言い聞かせていました。

 

でもふと見ると、そんなことは関係なく拡大し続ける人たちもいる。

 

 

なにか思い悩むたびにかじっては、回避できればやめる。

そんな繰り返しで中途半端に取り組んできた潜在意識トレーニング。

コロナ禍を機に、「とことんやってやろう!!」

そう決めました。

 

長年人に話さず自分の中にため込んでいた不安、

心配されるとさらに大きくなる不安、

心の中にある自信のなさ、

なにより、自分を信頼して愛する「自愛」がなかったこと。

 

いつも何かのたびに思い出される出来事は、それらの克服のためのヒントでした。

 

なんでこの出来事にイライラするのか。

なんであの人に対して腹が立つのか。

 

許すことも必要とか、許せないことを認めるとか、

色々言われたり思ったりしたことでは何も解決しなかった。

 

それでわかったこと。

 

私は自分を認めるために高すぎるハードルを設定している。

このハードルを超えられたらOK。

そして、超えられて当たり前のハードルが無数にある。

 

自分がイライラする出来事は、すべてその超えて当たり前のハードルを

超えていない出来事や超えられていない他人を見たときに起こるものでした。

 

私は当たり前にできているのにあの人はこんなこともできていないのに

私のことをライバルだとか言うの??という風に。

 

 

それはひっくり返すと、できて当たり前だったわけではなくて

できている私がすごかったということ。

高いハードルを置くことで完璧を目指し、完璧じゃない自分を

いつまでも認められず愛せずにいた。

なんだ、すでにすごいんじゃないか!!!

 

それに気づいてから、今まで自愛ってなに??状態だったのが

一気に変わりました。

 

 

他人がすごく見えて、私なんてまだまだだ。

そう思っていたのに、結局自分もその人も大差ないし、

それぞれ優れている別のものがある。

むしろ比べなくていい。

 

そう思うとどんどん楽になってきます。

 

自分を癒すこと。

ブーケを束ねながら涙が溢れて、癒される自分を感じて、

この癒しを伝えたい…と思ったのがきっかけです。

 

 

Flower channeling…

いつからか、その人を意識すると色を感じるようになりました。

初めて会った人よりは親しい人の方がたくさんの色をかんじます。

その色は、ブーケを束ねたときに驚く反応が返ってくる色です。

その人にとって必要な大切な色。

 

そのお花で心を癒して整える。

そこに超意識・潜在意識の情報を流します。

とても吸収しやすいと思うんです。

 

人生を変えようと思うなら、自分がやるしかありません。

そのサポートを全力でさせていただきます。

 

 

2022年成人の日

遅くなりました。

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします!!

 

今年も無事終わりました。成人の日。

今年は昨年までより数が増えて、合計230個のミニブーケをご用意しました。

 

金曜日から作り始めて、土曜日には全て束ねて保水も一部完了。

日曜日は午前中レッスンからの、保水とラッピング。

全て夕方までに完了して、お届けは太子町と駅前のNYNYさん、そしてご注文下さったふりそでKINAKOさん。

初めてご注文いただいた年は1人で全て作ったので、

納品が夜遅く、イオンタウンの搬入口が閉まるギリギリになってしまいました。

人に頼ることを知って、とても早く作り終えることができました。

コロナが落ち着けば、KINAKOさんはフォトスタジオも併設されているので

当日フォトスポットをお花で。。というお話もあったり、

そうなる日が待ち遠しいです。

 

前日に届けたブーケたち。

新成人の方へのお祝いという意味もあるし、新成人の方から親御様へのお礼の想いもあります。

とても素敵な気持ちのこもったお花を作れること、携われることが本当に嬉しいです。

そしてお届けしたらお花のバトンを渡すような気持ち。

美容師さん、着付けの方、スタッフの皆さん、頑張ってください!!と。

続きを読む 0 コメント

看板ネコ

サバオがいなくなって、あっという間に夏。
その間に新しい猫がやってきました。
いなくなってすぐは、とてもそんな事は考えられなかったけど、
時間が経つと、
サバオが待ってるから早く帰らないと
寝る時の腕枕が重い
すぐ抱っこ抱っこと要求される
そんな不自由さが心地よかった。
そう思えるようになりました。
いなくなった寂しさはいつまでも消えないけど、
それ以上に猫と暮らす日々は豊かだったと実感していました。
2月ごろに、いつもリーディングしてもらってる方に
もし猫ちゃんが出産したらうちの子にしたいです。
と連絡しました。
とっても賢いお母さん猫。
飼い主さんと山登りや沢登りに行って
はぐれてしまっても呼べば走ってくるような。
サバオの事も見てくださっていたのでお願いしました。
わりとすぐ、妊娠したようです、と連絡があり、
4月17日、無事生まれた7匹。
その中でも一際お茶目な女の子。
風のエレメントなのはサバオと同じ。
サバオのようにお店と自宅を
行ったり来たりする事が楽しいと感じるタイプ。
後から聞くと、お腹に宿った時から
うちに来ることが決まっていたそうです。
会えるのを楽しみに過ごしていて
当初は7月の予定だったのが早まり、
ついに受け渡しの日。
6月10日。
はるばる大阪まで迎えに行きました。
続きを読む 0 コメント

春のフラワーフォト

先日SNSでお知らせした2月のイベント

 

「春のフラワーフォト」

 

春のってことは、他の季節も??

そうできるといいなぁと思っています。

 

花coco店内に数万円のお花をアレンジ&ディスプレイして

フォトスペースを作ります。

30分ごとの貸し切りで、そこで好きなだけ撮影してください。

家族写真や子供さんの成長の記念、ペットとの写真、マタニティフォト…

フォトスペースでの撮影データはすべて

お持ち帰りいただけます。

 

お声がけくださればカメラマンしますね。

 

続きを読む 0 コメント

サバオのこと

2013年6月30日にやってきた1匹の猫。

まさか飼うことになるとは思わず、見に行ったら連れて帰ることに。

見に行ったその足で病院に連れて行き、二人暮らしがスタート。

最初はお店にゲージを置いていたのだけど、閉じ込められるのが性に合わず

気づけば普通に当たり前に店内にいました。

続きを読む 2 コメント