自愛できてますか?

花cocoのブログなのに、自愛って何?って思われたかもしれませんね。

いやいや、花cocoらしいよって思った方もいらっしゃるかも。

 

直接お会いした方にはお話ししたことがあるようなことですが、

改めて考えることがあったので書いてみようかと思います。

スピリチュアル の世界に興味を持ったのはわりと最近です。

ご縁が次々と繋がって、スピリチュアル の世界で生きてらっしゃる

いわゆる「能力」のある方とたくさんつながりました。

その方達とお話しする時のキーワードでもあります。

自愛。

文字通り自分を愛すること。

これが自然にできている人って本当に羨ましい!笑

じゃあなぜ多くの人が自愛ができずにいるのか。

 

自分自身と周りの外の世界は実は同じです。

外側に起こる問題は自分の中に原因があるんです。

簡単な例だと、自信がない→何をやってもうまくいかない

→自分でうまくいく自信が持てていないから

この原理で、例えば周りの人たちや物事にすごく腹を立て、

相手に憤り攻撃する時、一番近くでそれを見て聞いている

自分自身をも傷つけています。

 

まだまだ自愛は足りていませんが、それでもその効果なのか

前ほど怒らなくなった!笑

同じことが起こっても腹が立たない。

むしろ笑ってしまっていたりします。

怒りや恨む感情は自分を一番傷つけて自尊心を無くしてしまいます。

 

自分が自分を愛していないと誰からも愛されない。

それを実感したのが数年前。

いつもがんばっているけれど、自分を責めることをしても

褒めたことなんてなくて。

その日はふと、今日でお店が11年か。と思った日。

自分を褒めるって照れるけど誰も見てないしやってみよ。

「11年間、よくがんばったね。よく続けてこれたね。

すごいよ。お疲れさま、ありがとう。」

そんな言葉を自分にかけてみました。

 

すると、、なんということでしょう!!

嗚咽するほど涙が出て止まらなくなりました。

あぁ、あたし自分に褒めて欲しかったんだなぁ。

 

そしてその後、母からの電話。

「あんたようがんばっとるなぁ。」

そんなこと言われたことなかったので、じわぁっと

胸が熱くなって涙がまた止まらなくなって、自愛ってこれか。と。

 

 

今世、私自身の生まれてきたミッションは

「花を通した癒しを多くの人に伝えること」

人は転生するたびに記憶も体も新しくなりますが、魂はひとつ。

魂が覚えている記憶に触れると、なんだかわからないけどひたすら泣けます。

以前リーディングで、今この仕事をしているのはなんで?と尋ねた時、

「過去世でとても貧しい幼少期を過ごしたことがあって、

その時に唯一の癒しになったのがお花だった。

だからこのお花の癒しの力を伝えたいと生まれる前に思ってる。」

 

そのためにも、自分を満たして、自分を傷つけず、

自分を許して、自信を持って。。。

どんな自分でも大正解で生きていけるように。

 

なんだか長くなってしまいました。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

またこんなテーマもたまに書いてみます^^

営業時間

 平日:11:00 - 19:00
 日・祝日:11:00 - 17:00 

 (不定休)

時間外もご相談ください。

できる限り対応いたします。

過去ブログはこちら

友だち追加数