成人式のお花について

その年によって、髪飾り用のお花のオーダーが多かったり少なかったり。

ですがここ数年、生花を成人式当日に使いたい方が増えてきています。

 

もう、もっと早く言ってよ、、、な内容ですが、

近々成人式の方や親御さんに届けばと思って書きます。

成人式の晴れ着も、自分で選んで個性的な振袖をお召しになり、

それに合わせてお花にもこだわる方が多い印象です。

 

実は今日、成人式の髪飾りのお問い合わせが続き、

お断りしてしまうことがあったので書くことにしました。

 

今日のお問い合わせは、色も花の種類も決まっていて、

そのお花が日曜日までに用意できるかというお問い合わせでした。

残念ながら日曜日までに新しいお花の入荷はなく、

今あるお花の中になければ対応できません。

仲卸にも確認しましたが、完売だったり思っているものとは違ったり。

なんとかならないかな・・と考えてみてもなんともならず。

どこかのお花屋さんで見つかっているといいのですが。

 

なので、これは来年以降成人式を迎える方へのご提案です。

 

年末までにお花屋さんに相談・予約をしましょう。

中にはお衣装を決めるときに「これ!」と決める方もいらっしゃるようですが、

着物を着ることが初めてだったり、どんなものがいいのかわからなかったり、

中には長時間髪に付けるのに不向きなお花もあったりしますので、

一度ご相談されることをオススメします。

特にご希望のお花がない場合でも、時期的にオススメのものや、

着物やご本人の雰囲気に合うものを教えてくれると思います。

私はお着物のメインの色よりも、差し色で使われている面積の小さな色を

髪飾りによくオススメします。

 

ダリアやピンポンマム・胡蝶蘭などは人気もあり、

成人式直前に店頭に並ぶのは少しかもしれません。

ですので、年末までに予約しましょう。

 

人と被らない方がいい方は、花だけでなく、葉っぱや枝ものも

取り入れると個性的になると思います。簪も素敵ですね。

美容師さんにも要相談です。

 

お花の量ですが、通常片手の手のひらぐらいあれば足りるといいますが、

一生に一度の成人式、少し多めでもいいと思います。

たくさん付けると可愛いです。少しでももちろん可愛いです。

若い時しかできない、顔の近く(耳より前)や高い位置に付けるのがオススメ。

襟足などはショールで擦れてしまいます。

 

そしてやっぱり、造花より生花がオススメ!!

フレッシュなみずみずしさが成人式に相応しいと思います。

 

一生に一度の成人式。

新成人の皆さんはもちろん、20年間育てられた親御さん、ご家族、

皆さんが笑顔で当日をお祝いできますように。

 

引き続きお祝いのお花はオーダー承り中です。

お花をプレゼントされた事がない人には、人生初のフラワーギフトにもなりますね。

ワクワクします🎵

 

営業時間

 平日:11:00 - 20:00
 日・祝日:11:00 - 17:00 

 (不定休)

時間外もご相談ください。

できる限り対応いたします。

過去ブログはこちら

友だち追加数